文房具ラバー2

Fountainpen, Wancher

Wancher(ワンチャー)オリジナル万年筆「流光」にインクを入れる

これまで使ったことのないWancherの万年筆。 この万年筆の名前は「流光(りゅうこう)」。モデル名は「ブルーモーメント」というらしい。   公式サイト「リュウコウ 透明万年筆 ブルーモーメント」 ブルーモーメントといえば、夕方、太陽が沈んだ後、完全に暗くなる前の一瞬をイメージするが、 この万年筆に似合う「時間」というものがあるとすれば、朝だと思う。  ...

Read more

Consumer electronics, Digital consumer electronics, memo

Fitbitという活動量計とBluetooth体重計を使って1年。軽量化したワタシ。

目次 1.フィットネストラッカーという位置付けの商品 Fitbit 2.最初の1週間で4kg、体重が減りました 3.プラス、スマート体重計を活用 4.スマホ連携がうまく行かなくなったときの記録 1.フィットネストラッカーという位置付けの商品 Fitbit Fitbit(フィットビット)というアメリカのメーカーの活動量計を使い始めて1年半になります。  ...

Read more

memo

「きんぎょがにげた」の切手

子どもに繰り返し見せた、絵本五味太郎さんの「きんぎょがにげた」が切手になったと知って、郵便局に。 しかし、何の切手を欲しかったのか忘れてしまいました。 (大丈夫かな、私。でもよくありますよ、スーパーに買い物に行って、一番欲しかったものを買わずに帰ってくること。) 郵便局員さんに「割と最近出た、可愛い切手で欲しいものがあったと思うのですが」と聞きました。  ...

Read more

Photos, 日興エボナイト 笑暮屋さん

写真画像編集中。綺麗。

少し前に撮った笑暮屋さんの商品画像。棗(なつめ)シリーズの3サイズ。 以前、使っていたWindowsPCのモニターは、キャリブレーション(カラーの調整)ができなかった。 今はiMacを使用していて、キャリブレーションを設定してあるので、調整し直しました。 自画自賛ですが、写真も綺麗だし、商品自体も美しい〜。 お店へはこちらから → 笑暮屋 棗シリーズ

Read more

Child care, Flower, memo, Region information, Travel

春休み、お疲れ様。ようこそ、新年度。

春休みが終わり、新2年生の長男の小学校が始まりました! (いただいた薔薇。毎日少しずつ色が薄くなったり、黄色味がかったり、花弁が変化しました。癒されます) 春休みは10日間と長くはありませんでしたが、勉強の復習をさせながら、 楽しい思い出作りもさせて・・・と毎日親としても頑張りました。 幼稚園の時の友達と遊んで思い出づくり(センター北のアメイジングワールドで遊び放題!)  ...

Read more

memo, Region information, Stationery

青葉区役所での刑務所作業製品の販売会へ行ってきました

横浜市の広報誌に載っているとつい気になる「刑務所作業製品展示販売会」。 刑務所で受刑者の方々が、作成した製品を販売するもので、木工品や紙製品、靴などの革製品、布小物などが売られています。 数年前に母がたくさんの紙製品や、桐製のティッシュケースなどを買って来てくれてからは次はいつ開催されるのかなぁと気にしていました。  ...

Read more

Fountainpen, Region information, 日興エボナイト 笑暮屋さん

笑暮屋さんの新作Kagomeがスゴイ!

皆さま、万年筆展、万年筆祭は行かれましたか? 今回の日本橋三越での「万年筆祭」では、江戸紋様のテーマで各メーカーから新作が登場していますね。 中でも笑暮屋さんの新作に、私は感動しました。 2018年の日本橋三越での万年筆祭のテーマは万年筆に宿る歴史と、江戸時代から続く日本橋三越本店の歴史を重ね合わせて考えられた「江戸文様」。  ...

Read more

Fountainpen, memo, Stationery

やっぱり万年筆は心に潤いをくれます!

心も体もくたびれてきた期末。皆様お元気ですか? 私は忙しすぎて、どんなにケアしていても、元気いっぱいを装っても、残念ながら心もしぼみ気味。 そんな時は万年筆の出番です! ちょっと忙しくても、インクを出して、お気に入りの紙を出して、万年筆で書いてみよう。 するとあらら不思議。心にも潤いが生まれます。 やっぱり大好きです、万年筆。 今回書いたのはレシピ。  ...

Read more

日興エボナイト 笑暮屋さん

本日から丸善日本橋店で『第9回世界の万年筆展』

今日から丸善で万年筆展ですね! 笑暮屋からは宝珠型エボナイト万年筆 花風(かふう)が限定で発売されています。 あまりにも美しくて、蒔絵のようです。 こんなカラーエボナイトも出て来たんだ!と感動しました。 お値段も54,000円(税込)とお手頃で、先週時点で限定10本のうち、予約でほとんど決まっていると聞きました。 漆黒に輝く紅の散り方が好きです。 情熱的で、それでいて控えめで。  ...

Read more